ホーム>ブログ>2016年7月

2016年7月

糸かけ曼荼羅ワークショップのお知らせ

ナマステ! イトウです。

今回は、夏休み!親子企画のご案内です。

 

****************

「糸かけ曼荼羅ワークショップ×カトマンズバールでランチ」

2016年8月5日(金)

費用 親子¥1,000(材料代) *ランチ代別

10:30カトマンズバール集合   定員10組

  お申込みTEL:070-6970-8449

  (営業時間内にお電話ください。 11:00~14:30/17:00~24:00)

    *お申込み締め切り8月4日

    チラシ➡201672515045.pdf

****************

 

て、「糸かけ曼荼羅」とは?

 

 

規則的に糸をかけていくことで

作り出される「曼荼羅」です。

 

 

自分の直感で糸の色を選ぶことにより

自分が映し出されるといわれる神秘的な面もあり、

ただ美しいだけではない癒しのアクティビティとしても

人気があります。

 

今回は「糸かけ曼荼羅」初めての方も

お子様と参加できる≪夏休み親子企画≫を開催します。

 

今回、対象年齢は4歳から小学生

幼いお子様でも1時間程で作れるサイズを201672515211.jpg

実践してみます。

 

 

「糸かけ曼荼羅」は

シュタイナー教育では

小学校高学年の素数の授業に

取り入れられているそうです。

 

素数も不思議な数字ですよね。

 

 

 

ネパールにも「タンカ」という

 

絵の曼荼羅が有名です。

 

カトマンズバールのフェイスブックのカバー画像は

ネパールで見つけた、美しいタンカの絵です。

 

 

私が今まで見た曼荼羅は

*絵曼荼羅

*砂曼荼羅(儚いです)

*バター曼荼羅(美しい)

 

糸かけ曼荼羅は、私も今回初めて知りました。

 

機会があれば、

 

もっと本格的な、釘数も多い「曼荼羅」にも挑戦し、

 

自分との対話の、一つの方法として

 

静かな時間が取れればいいなぁ、と

 

思っています。

(カトマンズバールでも開催できればなぁ。と)

 

 

 

講師をお願いするのは

 

磯辺 友里さん

 

設計事務所をしながら、おやこヨガ開催。

 

その他、母親目線からのママたちに役立つ

防災・減災情報を提供する

ワークショップやイベントの企画もしています。

 

 

皆さま、ぜひいらしてください。

 

++++++++

 

【今後のライブイベント予定】

 

8月19日(金)「JOSEN’S JAZZ」 

定仙哲也ギターライブ

 開演19:30~

ミュージックチャージ¥2,000

お食事・ドリンク代別

ご予約受付中!お早めにご予約ください。

*HP内ブログをあわせてご覧ください。

 

9月 インド古典音楽ライブ開催決定

詳細は後日お知らせいたします。

お楽しみに!

+++++++++++

 

最後までお読みいただき感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「JOSEN'S JAZZ」定仙哲也ライブ~2016.8.19(金)~お知らせ

ナマステ!イトウです。

 

カトマンズバールでの真夏のライブ

「JOSEN’S JAZZ」 のご案内です。

メンバーは

ギター  定仙 哲也

アルトサックス 多田 誠司

ベース 池尻 洋史

 

忙しいスケジュールを合わせていただきました。

 

 

毎年大山でジャズフェスティバルがあるのは

 

よく知られていますが、

 

今年はカトマンズバールでも

 

縁あって、ライブができて嬉しいです。

 

 

先日ライブしてくれた、ミカコさんと同じ、

 

 

定仙さんも同窓生!

 

 

私の友人からの紹介で実現しました。

 

 

実際在学中はそんなに接点がなかったのですが、

 

ライブ快諾、「せっかくだから、」と

 

共演メンバーの調整までしていただきました。

 

本当に嬉しいです。

 

 

そういう 

 

「さりげなく、頼りになる 性格の良さ」

 

が定仙さんには感じられます。

(私も見習いたいと思います!「勝手に頼りにするな~」

とおもっているかもしれませんが、、、。)

 

 

1stリーダーアルバム「JOSEN’S JAZZ」も発売中です。

 

 

 

お客様は大いに食べて、飲んで、

 

近い距離で楽しめる(しかもアットホーム)のが

 

カトマンズバールライブの良さだと思っています。

 

ジャズ初心者の方も是非、

お越しください。

 

 

アーチスト紹介もご覧ください~

 

*************

「JOSEN’S JAZZ」

2016年8月19日(金)

開場18:00(お食事等ご注文、お召し上がりのうえ開演をお待ちください。)

開演 19時30分

  ジャズスタンダードを中心に演奏予定

ミュージックチャージ ¥2.000(ご来店時にお支払いください。)

*別途、お飲み物、お食事代かかります。

お申込み カトマンズバール

TEL:070-6970-8449

  (申し込み締め切り8月17日)

*************

 

JOSEN (定仙哲也) (ギター)

2016714235021.jpgのサムネイル画像

1973年横浜生まれ

18歳の時ギターを始める。翌年ジャズギターを始める。

マックミュージックスクールにに入学。2年間で卒業。

飯田JAZZ SCHOOLで西村俊哉 氏(G)、大山日出夫 氏(AS)に師事

卒業後、東海林由孝 氏(G)に師事

 

現在、自己グループや日本JAZZギター界の第一人者、中牟礼貞則 氏とデュオや様々なセッションで活躍中。

また行進の指導にあたる他、テレビ番組への演奏提供なども務める。

2016年、1stリーダーアルバム(JOSEN’S JAZZ)をリリース。JAZZ LIFE4月号に、インタビュー、CDレビュー掲載 

(すべて、定仙哲也 氏HPより抜粋して掲載しています。詳しくはサイトをご覧ください。)

http://josens-jazz.com/

 

  

多田誠司プロフィール

2016714235736.jpg

1960年、香川県高松市生まれ

香川大学付属高松中学、高松高校を通じて

吹奏楽部でFluteおよび指揮者を担当する。

岡山大学入学と同時にJAZZ研究会に入部。

20才の時AltoSaxに転向する。

大学卒業後、就職のため地元に帰り、セミプロの立場で、中四国・京阪神のライブハウスで活動するが、JAZZへの情熱を捨て切れず、

1988年上京。都内ライブハウスで活動を開始する。

(途中ですが、プロフィール詳細

こちらのサイトをご覧ください    www.tadasei.net/profile)

現在リーダーバンドとして「Oaky」を率いる他、スガダイローpとのデュオ、福田重男pとのデュオ、香取良彦JazzOrchestraなど多方面で活躍中。  (中略)

洗足音楽大学および飯田ジャズスクール、Da Capoで講師として教鞭をとる。

2013年、地元高松市観光大使を拝。

(すべて多田誠司 氏HPより抜粋掲載させていただきました。)      www.tadasei.net/

 

 

  池尻 洋史 (ベース)

2016714235333.jpg

1979年生まれ。千葉県出身。

中学、高校と吹奏楽部に所属、様々な楽器にふれる機会を得る。

千葉大学に入学しモダンジャズ研究会に所属。

アコースティックな低音の世界に惹かれ、JAZZコントラバス奏者を志し、

山下弘治 氏に師事。

在学中より、積極的なセッション活動とストリート演奏を通して、演奏技法に磨きをかけ徐々にライブスポットでの演奏に活動展開した。

アンサンブルにおいて、刺激の中心となりつつもサウンドの基礎をしっかりと支えることを

信条としている。

(すべて池尻洋史 氏HPより抜粋して掲載しています。くわしくは

をご覧ください。)      www.hiroshiikejiri.com/

 

*************

 

プロフィールをアップしていて、

さらに楽しみになってきました。

この夏、カトマンズバールも頑張りたいと思います。

 

ご予約お待ちしております。

 

 お読みいただき感謝~201671504552.jpg

 

 

 

 

 

 

 

「大山講座~カトマンズバール大山講~」始めます。

ナマステ! イトウです。

今回は新企画。

「大山講座~カトマンズバール大山講~」のご案内です。

 

(以下写真提供は目黒 久仁彦さん)

 

***********

 

企画の内容詳細の前に、

ちょっと自分の事を交えて説明を入れさせてください。

 

伊勢原生まれ、伊勢原育ち、一時伊勢原を就職の為

離れましたが(10年くらい)、

現在は地元伊勢原で「カトマンズバール」を

経営しています。

20166297597.jpg(あくまでも私の独自の目線ですが、)

私にとっての「大山」は

特に特別でもなく、いつも風景の中にある山。

そんな感覚でした。

 

幼い頃から、登りつめていたわけでもなく、

ただ、ただ、いつもある風景でした。

 

大山に雲がかかったら「雨降るかな?」と思ったり、

伊勢原に雪が降らなかった理由、台風の被害が少ない理由

が「大山」のおかげと話にに聞く程度でした。

 

そんな中、山岳カメラマンの辰野さん、

大山を自分の庭のように行き来できる

K野さんから大山についてのスゲー話(いわゆる大山トリビアです・・・)を

いろいろ聞く機会がありました。

(大山のお水もおいしいですよね。)

 

更に去年の夏は、「伊勢原探訪ツアー」という企画に

K野ご夫婦に誘われて参加しました。

20166298254.jpg

半日ほどのそのツアーは、

大山の歴史のお話し、

おもてなし方法など、あらゆる面で勉強になりました。

 

そんな魅力が、実はたくさんの大山を

今やっと、真面目に身近に感じられるようになりました。

 

 

でも、ほんとはそういう人って、

 

意外と多いのではないでしょうか。

 

近すぎるゆえに、地元ゆえに

 

「自分で調べるのはちょっと、」

「実際足を運ぶのはちょっと、」

 

という、私の様な人が。

 

 

なので、まずは、

「大山の麓、北口駅前で気軽にお勉強できたらいいかな。」

 

そんな気持ちで企画した

「大山講座~カトマンズバール講~」です。

 

講師は

大山阿夫利神社

権禰宜(ごんねぎ) 目黒 久仁彦氏

伊勢原市大山育ち、国学院大学出身

大山の歴史から専門的な視点での大山・ネパール「山岳信仰」のお話まで

目黒先生から詳しく、しっかり学ぶことができるでしょう。

カトマンズバールのアットホームな雰囲気の中で参加型の講座をめざします。

 

 

初回( 7月23 日)のテーマは

『大山の歴史と日本遺産「大山詣り」について』

 

大山の歴史と大山詣りについて教えてくださるそうです。

日本遺産にも認定された「大山詣り」のお話し

夏山開き(7月27日~8月17日)についても皆さまにお伝えしたいそうです。

 

「講」についてのきちんとした説明が聞けますよ~

(実際に「カトマンズバール大山講」になれればおもしろいですが。)

 

今年は「山の日」開始(8月11日)ということで、

大山をドーンと盛り上げていきましょう。(ヒマラヤもね。)

 

 

**********

201662975149.jpg

奈川県伊勢原市「大山」。いつも見ている身近な風景。

「大山」は伊勢原の人にとっても、

あまりに「身近」すぎて実は何も知らなかった・・・。という方が多いと思います。

 

当たり前に、いつも伊勢原から見える

「大山」。

まずは地元、一番近くにある 「日本遺産」から詳しくなってみてはいかがでしょうか?

 

*この企画はカトマンズバールでお食事やお酒を楽しみながら、伊勢原「大山」の魅力を学ぶ企画です。

「大山講座~カトマンズバール大山講~」

 第1回  2016年 7月 23日(土)

講師 目黒 久仁彦 氏

集合18:30  開始17:00

費用  カトマンズバールでのご飲食費(メニューにて注文) 

場所  カトマンズバール

 お申込み TEL 070-6970-8449

当日参加の方は18:30までにお越しください。

お食事等を囲みながら、ゆったりとご参加できます。

*今回のメインテーマ

    『大山の歴史と日本遺産「大山詣り」について』

 

詳しくは店内チラシもあわせてどうぞ

お食事など、ご来店時のお申込みも大歓迎です。

 

 

**********

 

もうちょっとだけ。お付き合いください。

 

≪今後のライブ、イベント予定!≫

8月19日(金) 「JOSEN’JAZZ」 定仙哲也ギターライブ

出演:定仙 哲也(ギター) ・多田誠司(アルトサックス)・ 池尻洋史(ベース)

スタート 19:30  ミュージックチャージ¥2.000(当店ご飲食代は別途かかります)

 

JAZZスタンダードをメインに演奏予定。

定仙さんは高校時代の同窓生つながりで

出演してくださるという経緯です。「せっかくライブするなら!」と

素敵なメンバーを揃えてもらっちゃいました!!

 

夏は大山JAZZ!カトマンズバールも負けないライブになりそうです。

予定をあけて、ぜひ、お申込みください~

*詳しくはHP内ブログにて掲載中。ご確認ください。

 

 

 

 

最後までお読みいただき感謝~

 

 

 

 

 

ページ上部へ