ホーム>ブログ>2016年6月

2016年6月

「タブラの夜」ライブ~2016年7月3日開催~

ナマステ!イトウです。

今回はライブのお知らせ、詳細です。

 

以前より、店頭、フェイスブックで告知してました、

 

「タブラ」という太鼓とのセッションライブ開催です。

 

お席には限りがありますので、ぜひご予約ください~。

 

**************

「タブラの夜」

 

来日ツアーを行うトルコ出身のタブラ奏者SERHAN BAKI氏。

今回は農家で歌い手のスズキミカコ、ギターの秋山映一、ウッドベースの

大竹弘行との共演。

ジャズ、南米音楽、民謡に牧歌的なオリジナルをちりばめてのセッション!

カトマンズバールでお料理を味わいながら、地球を巡る音楽の旅へ

ご案内します。

 

 

ということで、

友人でもある、ミュージシャンのスズキミカコさんより

お話しをいただきました。

 

カトマンズバールとしても、トルコ出身の方、タブラも初めてで

非常に楽しみです。

 

当店のコンセプトとして

 

「あらゆる垣根を超えたボーダーレスな空間」

 

というのがオープン時より秘かにあります。

 

今までライブを開催してきた中で、

毎回思うのが、

 

「会場全体が家族の様」な

 

不思議で独特な感じになること。

 

たまたま、同席した人が、同じエリアに住んでいたり、

 

自分の母親、父親くらいの年齢で親しくなれたり、、、

 

普段の飲食店営業時とは

 

また違った一面を見ることができます。

 

うちの娘は(長女10歳)「ライブの終わった後の感じがいいんだよね。」と

私に教えてくれました。

 

なんとなく私も彼女の言いたいことが思い当たります。

 

言葉で表現すると

 

「ライブ終了後の安心感、興奮、リラックスした空気のなか

 ウロウロするのが楽しい」 (ん?ちょっと違うか!?)

 

カトマンズバールはそういう「空気」も取り入れて、

 

飲食店という枠だけでなく、個性を出して営業していければ良いと思っています。

 

 

*****************

「タブラの夜」出演者紹介

 

SERHAN BAKI  セルハン バキ

201662715715.jpg15歳よりドラムを始める。

10年間イスタンブールで様々なバンドと演奏活動を続ける。

2008年に初めてインドを音連れ、タブラ演奏をPt.Kuber Nath Mishraに師事する。

翌年ベナレスヒンドゥー大学でタブラを学びながら、さまざまな打楽器の演奏で、

フュージョン及び中東音楽のアルバムで録音に参加、リリース。

2010年から定期的にコルカタで、生きる伝説のタブラ奏者Pt. Anindo Chatterjee指導の下、

タブラ修行の旅を続けている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201662721156.jpgスズキ ミカコ (うた)

音楽好きな両親の影響で幼い頃から歌や音楽に親しみ、

高校では軽音楽部に入りバンド活動に没頭していた。

また自然が好きで、農業短大でアウトドアサークルに入ったのをきっかけに

登山や素潜りの旅に明け暮れる。

2001年より旅で得た体験や想いを綴ったオリジナル楽曲をもとに

ライブ活動を開始、その後ジャズやブラジル音楽へ傾倒し、

都内レストランやバーでの演奏へと活動の幅を広げる。

(詳しくはフェイスブック等、プロフィールをご覧ください。)

~イトウ加筆~

カトマンズバールでは、パサロミグラトリオとして、ゲストを交えたりして

毎回楽しいパフォーマンスをしてくれます。夫:もりぶさんもミュージシャンで

さりげなく飛びいり参加してくれるのも魅力です。

羊もいる、いろいろな穀物、野菜を育てる農家さん。

(イトウとは幼なじみということで、ワガママ聞いてもらってますw

いつもありがとう。)

 

 

 

 

201662723254.jpg秋山 映一 (ギター)

 

1966年丙午、兵庫県加古川産まれ

6歳まで京都府向日町、以後神奈川県内在住

小学校鼓笛隊~中学校吹奏楽部ではトランペット

高校吹奏楽部ではテューバ

中学生になってフォークギターを始める。

高校生になってジャズに夢中になる。

大学生になって南米音楽夢中になる。

でもずっとクラッシック音楽も大好きです。

(HPより抜粋して掲載しています。詳しくはeiichi-guitarist.jimdo.comをごらんください。)

 

 

201662724519.jpg大竹 弘行 (ウッドベース)

 

中学入学と同時に吹奏楽部に入り、コントラバスを始める。

 

高校卒業後、ビッグバンドで活動し、ジャズに傾倒。

ジャズ・ベースを鳥越啓介氏に師事する。

 

2001年、2002年に母校の吹奏楽委員会のために

「My Way」 「上を向いて歩こう」をそれぞれ吹奏楽用に編曲。

 

2010年に森学(sax),スズキミカコ(vo)が中心となって立ち上げた農耕バンド「やまやま」に参加。

 

自身の音楽性を広げるためにチェロを始める。

 

横浜、都内を中心に活動中。

(プロフィールは ベーシストたけっちブログ より抜粋して掲載させていただきました

くわしくはブログ内をご覧ください) 

検索 ベーシストたけっちブログ、

 

201662735041.jpg

2016年7月3日(日)  18:30スタート

投げ銭ライブとなります。

お食事、お飲み物はメニューどおりご注文お願いいたします。

お席は合席となります。ご了承ください。

席数限りがございますので、ご予約をおすすめいたします。

*ライブ等イベント時のポイントカードの特典使用、クーポン利用は

  ご遠慮ください。

カトマンズバール 070-6970-8449

 

 

 

最後までお読みいただき感謝~

 

 

 

 

 

 

2016年6月「ラマと大山に行こう」日程

ナマステ!イトウです。

 

日本遺産認定で盛り上がる大山企画、6月の日程です。

 

山歩き初心者の方、ネパールに行ってみたい方

足慣らしにご一緒にいかがでしょうか?

 

無理はしないがモットーの企画です、

山に詳しいメンバーが同行しますので安心です。

 

 

2016年6月25日(土)

午前9時集合  伊勢原駅北口階段下りたところの売店付近集合。

ネパールの旗が目印です。

当店での集金はありません。

バス代、お昼等ご用意ください。

(ちなみに前回はラマはお弁当を持参しました。)

ご連絡:お問合せ

カトマンズバール TEL070-6970-8449

 

********

今後のカトマンズバールのライブ予定

 

6月18日(土)佐々木哲太郎ギターライブ 「雨男、梅雨のライブ」

7月3日(日)スズキミカコ、タブラーと共演(仮題)➡詳しくは後日お知らせします。

8月19日(金)真夏のジャズライブ(仮題)出演者近日発表!

 

時間はいずれもディナータイムとなっております。

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

お読みいただき感謝~

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ